FC2ブログ

お知らせ

当ブログにご訪問いただき、有難うございます! 
コメントを戴けると、とても励みになりますので、どうぞお気軽に残して行ってくださいね(*´∀`*) 
 
また、ブログの一部記事をブロ友さん限定公開にさせて頂いております。 
ブロとも申請・限定記事のパスワード公開申請は、 
ある程度コメントなどでやり取りをして、仲良くなってからお願い致します。  

【2014.1.31追記】
残業週間中(毎月1日~10日頃)の記事は、多忙につき、予約(自動)投稿とさせて頂きます。
その間に頂いたコメントに関しては、残業週間終了にまとめて返信させていただきますので、ご了承ください。

失敗マカロン

failure_macaroon.jpg

マカロンを自分で作れたらいいな~と常日頃から思っていて。

ついに初挑戦~!!

手始めにプレーンから

と、張り切ってはみたものの

結果は惨敗…。

ツヤもなければピエも出来ず、オマケに焼き色もついちゃって。

うちのオーブン、焼きムラが出来るから、難しいのよ~。

なんて、言い訳言ってみたり

まぁ、これはこれで、美味しいです

なんか、ラング・ド・シャみたい

チョコクリームをサンドして、マカロンだということは伏せて(笑)、家族に出してみたら、あっという間に売り切れました

なんか、悔しい…。

悔しくて、今日は眠れそうにありません!!(笑)

めげずにまた挑戦します☆
スポンサーサイト



豚平焼き風

tonpei_yaki01.jpg

今日のメニューは『豚平焼き風』です♪

なぜ”風”かと言いますと、本物の豚平焼きを知らないからです

~風って言葉は、なんて便利なんでしょう!(笑)

いろんなレシピを検索してみたけど、材料、焼き方、出来上がりの形…すべてバラバラ

共通して言えるのは、豚バラ肉をたまごで包んだもの、つまりオムレツみたいな感じ

それに、ソースとマヨネーズをかけて食べること

要は、どんな具を入れても、どんな焼き方をしてもイイってこと(?)

なんか、お好み焼きみたいですね~♪

ってなわけで、私はチーズを入れてみました!

トロトロチーズはたまごとの相性もバッチリ☆

オムレツにはケチャップか醤油しかかけたことなかったけど、ソースも合いますね~♪

ソース+マヨネーズ+かつおぶしの組みあわせは、お好み焼きでもおなじみの黄金トリオ☆

美味しくないはずがありませんね~◎

tonpei_yaki02.jpg

▼作り方▼

①フライパンに豚バラ薄切り肉を並べ、焼く
 
 豚肉を両面焼いたら、溶いたたまご、ピザ用チーズを入れて、オムレツ状に焼き上げる

おたふくソースを両面に塗り、お皿に盛り付ける。

 上から青海苔とかつおぶしをかける

 お好みでマヨネーズかけてどうぞ♪

明太レタスチャーハン

fried_rice_of_seasoned_cod_roe_and_lettuce01.jpg

今日のごはんは『明太レタスチャーハン』です♪

明太子のプチプチ、レタスのシャキシャキ食感が◎

材料は少ないけど、辛子明太子をたっぷり入れた、贅沢チャーハン☆

ピリリと辛い、スパイシーな味で、ごはんが進む進む!

ほとんど明太子が味を決めてくれるけど、もし明太子の量が少ないのなら、醤油や塩で調節を。

fried_rice_of_seasoned_cod_roe_and_lettuce02.jpg

▼作り方▼

レタスを一口大にちぎり、辛子明太子は1cm幅に切る

②フライパンにゴマ油をひき、辛子明太子を加えて中火で炒める

 半分くらい色が変わって、辛子明太子がパチパチ飛び跳ねてきたら、ごはんを加えて、切るように手早く混ぜる。

③醤油・コショウを加えて味を調え、仕上げにレタスを入れてざっくり混ぜ合わせたら、皿に盛り、完成☆

お好みでマヨネーズをかけてもイケますよ!

ぜひお試しあれ♪

甘辛コリアンチキンのっけ丼

salted_and_sweetened_korean_chicken_bowl01.jpg

久しぶりにお料理ネタ

しかも、大好きなカフェごはん風!!

というわけで、今夜のメニューは『甘辛コリアンチキンのっけ丼』で~す♪

ほんのりとした辛みのある甘辛ソースと、マヨネーズの甘酸っぱさの最強コンビ

男性人気も高い味付けではないでしょーか。

ソースがたっぷり絡んだチキンはもちろん美味しいけれど、ソースがかかったご飯だけでもおかわりしたくなる!

この甘辛ダレは、私の超~~お気に入りなのです♪

今回はローカロリーなムネ肉を使いましたが、もちろんモモ肉でも。

秋刀魚や他のお魚などでもアレンジできます☆

ぜひぜひ作ってみて☆

salted_and_sweetened_korean_chicken_bowl02.jpg

▼作り方▼

①鶏ムネ肉は一口大のそぎ切りにし、塩・コショウをして、薄力粉をまぶす

 コチュジャン、酒、醤油、砂糖、すりおろしニンニクを混ぜ、甘辛ダレを作る。

②熱したフライパンにサラダ油をひき、鶏肉を焼く。

 両面にこんがり焼き色がついたら、甘辛ダレを加えて煮詰めて絡める。

③器にごはんを盛り、刻み海苔を散らす

 ②を乗せて、中央に温泉たまごを落とす

 マヨネーズを絞って、万能ネギ、白ゴマを散らして、出来上がり♪

パサつきやすいムネ肉は、そぎ切りにして薄力粉をまぶして焼くと、ジューシーに仕上がります


   ※    ※    ※


今週からまたレセプトの期間に入ったため、残業続きです。

帰りが遅くなると、寒くて辛いですね。

あったかいご飯がとても恋しくなります

でも、疲れて作る気力もしなかったり…。

そういうときは、どんぶりやワンプレートの簡単手抜きごはんが一番

大好きな具をてんこもりにして、たくさん食べて、明日も頑張るぞ~!! みたいな(笑)。

インフルエンザも流行ってきましたが、ホントに最近急に寒くなってきたので、皆様も体調には充分気をつけてくださいネ☆

ジンジャーキャラメルココナッツマフィン

ginger_caramel_coconut_muffin01.jpg

昨日はめちゃめちゃ寒かったです。

雨が降ってるせいもあるけど、ホントにイキナリ冬が来ちゃったみたい!!

寒さが大の苦手な私は、寒いと言うだけで不機嫌&ヤル気なし…だったんですが。

頑張って重い腰を持ち上げて、『ジンジャーキャラメルココナッツマフィン』を焼きました♪

これまた長ったらしい名前…。

もうちょっとお菓子の名づけ方のセンスが欲しいと思う、今日この頃…(笑)。

またお菓子か~という声が聞こえてきそうですが、これは自分で食べるために焼いたんじゃないんです。

休日出勤してる彼氏さんのために、焼きました♪

仕事終わってからどうしても会いたいというので、どうせ会うならこっそりサプライズ大作戦☆(笑)

内緒でマフィンを焼いて持って行ってあげよう、というワケ!

マフィンならプレゼント用に持って行きやすいし、冷めても美味しいからバッチリですよね

ginger_caramel_coconut_muffin02.jpg

生地にはココアとジンジャーパウダーを混ぜました。

ショウガは身体を温めると言うし、この寒い日にはピッタリでしょ??

強烈な香りの割には、味は穏やかな感じで美味しかったです♪

上に乗せたのは、キャラメルココナッツ

ココナッツ自体も強烈な個性を持っていますが、香りの強いジンジャー生地とも、意外にもお互いを殺すことのない、絶妙な相性でした◎

ホントはてっぺんにキレイに乗ってくれると良かったんですが、膨れて割れちゃったので、変な位置についています(笑)。

まぁ、これも手作りってことで、ご愛嬌♪

彼氏さんもとっても喜んでくれました☆

愛を感じた!だって(笑)。

また作ってあげよっと☆

ペーパークイリングフレーム ~コーナー~

paper_quilling_frame-corner01.jpg

クイリング、ずいぶん久しぶりになってしまいました

細かい作業なので、気が向くまでに時間がかかりますが(笑)、一度エンジンがかかれば早いものです。

凝り性なのかな~!?

一作品作り上げるまでは、他のことは一切手に付かなくなるんですよ。困ったもんだ(笑)。

久々に紙テープをクルクル巻いて、すごく楽しかったです

paper_quilling_frame-corner02.jpg

今回は、今までの可愛らしいイメージを逸脱した、ちょっぴり上品(?)で大人っぽいフレームに仕上がりました☆

秋だけど、黄色やオレンジ使用で、重くなり過ぎない明るい配色がお気に入り

テーマが「コーナー」ということで、左上と右下の角から中心部に向けて広がって行くようなデザインです。

メッセージカードや招待状などの、ちょっとした装飾に使えそう◎

特に難しかったのは、何を隠そう、この薔薇の花!!

紙テープを外側に折りながら巻いていくのですが、加減が分からず、緩すぎたりきつ過ぎたり

同じところに花弁の角が重なって、薔薇のように見えなかったり

巻き終えてニードルから離した途端、解けてびろ~んってなっちゃったり…。

ホントに四苦八苦しました

なんとか形にはなったものの、実は規定の大きさより大きいんですよ(汗)。

これはもう慣れしかないので、今後の作品のためにも、薔薇の花だけ特別特訓をしなければ!!(笑)

薔薇は豪華で画面が華やぐし、私自身もすごく好きな花なので、上手く作れるようになりたいな♪

ナスとカボチャのチーズカレー

cheese_curry_of_eggplant_and_pumpkin01.jpg

甘いものが続いたので、久しぶりに料理のネタを。

…って、またカレーなんですけど(笑)。

今日は、ちょっと変わったカレーを作ってみました!

題して! 『ナスとカボチャのチーズカレー』

cheese_curry_of_eggplant_and_pumpkin02.jpg

ナスやカボチャはカレーによく使いますが、なんと!

今日のカレーにはエビも入ってるんです~☆

海のものと畑のものが一緒に入ったカレーは、ちょっと珍しいんじゃないかな~??

cheese_curry_of_eggplant_and_pumpkin03.jpg

たっぷり入ったチーズが糸を引く、グラタンみたいなリッチなカレー

ゴロゴロ野菜が食べ応え満点☆

しかも!

カレールゥを使って作るから、難しいことは一切ありませんよ☆

cheese_curry_of_eggplant_and_pumpkin04.jpg

▼作り方▼

①玉ねぎを薄切りにして耐熱ボウルに入れ、ラップをしてレンジで加熱する

②ナスは乱切りにして、塩を加えた水に放してアクを抜き、水気を拭く。

③フライパンにサラダ油を熱し、②のナス入れ、しんなりとして色鮮やかになるまで揚げ焼きにし、取り出す。

④③のフライパンにカボチャ(1cmの厚さのくし形切り)を入れ、両面がこんがりするまで焼き、取り出す。

 続いてエビを入れ、色が変わるまでサッと炒めて取り出す。

⑤④のフライパンに①の玉ねぎを入れ、水気を飛ばしながら炒め、湯を注ぎ入れる

 煮立ったら火を止めてカレールゥを溶かし混ぜ、再び火にかけて弱火で煮る。

 とろみがついたら③のナス、④のカボチャ、エビを戻し入れてサッと混ぜ、ピザ用チーズを乗せ、フタをして弱火で蒸し煮にして、チーズが溶けるたら出来上がり♪

フライパンで作って、テーブルにそのまま出して、チーズフォンデュみたいにパンにつけながら食べても美味しいです☆

ぜひぜひお試しください♪

La Maisonのタルト

la_maison_cake.jpg

妹ちゃんが横浜に行ったついで に、La Maisonのタルトを買ってきてくれました~!!

安月給の私には、到底手の届かない高級品☆

…と言うのは言い過ぎかもしれませんが(笑)。

いつもいつもお店の前を通るたびに、可愛くて美味しそうなタルトに視線を奪われ、足を運ぶのだけど、結局買わずに帰ってきてたんですよね…。

だって、600円って高くない!?

そんな貧乏性の私に、「そんなに食べたいなら買ってきてあげるよ!」と、見た目太ってないのに太っ腹な妹ちゃんは(笑)、家族全員の分をセレクトして買ってきたのです!!

さすが、高給取りは違うわ~って、そういう問題じゃない!?(笑)

ちなみに、私の分はハロウィン限定のカボチャのタルト♪

どこまでも期間限定モノに弱い私…。

こっくりした甘さがと~っても絶妙!!

スイーツでこんなに満足感&満腹感を味わえたのは初めてかも!?

あ~、また食べたいです☆

って、まずは妹ちゃんにお礼をせねば…。

米粉の黒ゴマときなこのシフォン

chiffon_cake_of_soybean_flour_and_black_sesame01.jpg

米粉ときなこの組み合わせが気に入ったので、今度はシフォンケーキを焼いてみました♪

chiffon_cake_of_soybean_flour_and_black_sesame02.jpg

今回は何故かメレンゲの泡立ちが良く、ものすごくふわっふわになりました

気温とか湿度とか、いろんなものが影響しているんでしょうね。

そう考えると、お菓子ってやっぱり難しい…。

chiffon_cake_of_soybean_flour_and_black_sesame03.jpg

黒ゴマのプチプチとした食感が面白いです。

とても香ばしくて、あまり甘くないので、ついついたくさん食べてしまいそうになります。

chiffon_cake_of_soybean_flour_and_black_sesame04.jpg

さてさて、今度は米粉で何を作ろうかな~♪

チーズマロンムース キャラメルソースがけ

cheese_chestnut_mousse01.jpg

秋らしいスイーツを、もういっちょ♪

大好きなクリームチーズのムースに、マロンペーストを混ぜてみました◎

マロン味って、なんだか上品な感じがしますよね~。

お酒は入れていないのに、洋酒が効いてるような…??

cheese_chestnut_mousse02.jpg

濃厚な香りと甘さのチーズムースに、ほろ苦カラメルソースがからまって…♥

あぁ~、至福のひとときです☆

最近、甘いものが止められません

まぁ、もともと止められた試しはありませんが…(笑)。

我慢しようとすると、余計にダメ。

もはや中毒状態…。

そんなに身体が疲れているのか、ストレスがたまっているのか

リバウンドしないように、コントロールしながら食べないと危険です!

気をつけなきゃ~☆

カカオカスタードプリン ピスタチオビッツトッピング

とりあえず健診終わって一安心

今回は寝ながら採血してもらったので、倒れずに済みました◎

先生の所見では、やはり少し貧血気味かな~?? ということでしたが。

詳しい結果は後ほど郵送されてくるらしいので、今からドキドキです☆

cacao_custard_pudding01.jpg

健診前の絶食のストレスの反動か、妙に甘いものが食べたくなって、作りました。

『カカオカスタードプリン』

要は、チョコレートプリンですね(笑)。

ホントに濃厚で甘いです☆

cacao_custard_pudding02.jpg

色どりに添えたのは、『ピスタチオビッツ』

と行っても、ピスタチオをだだ細かく刻んだだけ

けど、単なるチョコレートプリンより、キレイでオシャレになるでしょ??

ちょっと秋っぽいかなぁ~と思ったんですが。

そもそもピスタチオの季節って…??

まぁ、プリンととっても相性が良くて、美味しかったから、どうでもいっか♪(笑)

江崎グリコ ちょい食べ<カレー(中辛)>

choitabe_curry.jpg

Bling様より、商品モニターに選んでいただきました♪

江崎グリコ 『ちょい食べ<カレー(中辛)>』 のご紹介です!

初のモニター参加でドキドキ☆

ずっとずっとブログで「カレーが大好き!」と訴え続けてきた甲斐がありました(笑)。

ちょい食べ<カレー(中辛)>は、温めなくても美味しく食べられるように開発された、携帯にも便利な少量レトルトカレー。

1本30gのスティック状の個別包装になっているので、汁気の多いものが向かない「お弁当」にもピッタリですよね☆

これで私も、仕事の日のお昼にも、カレーが食べられます!!

けど、せっかくなので、そのまま食べるだけでは勿体ない☆

アレンジメニューを楽しまなきゃ♪

さて、何を作ろうかしら~??

curry_bread04.jpg

じゃじゃ~ん!!

手始めに、『カレーパン』を作ってみました~。

curry_bread05.jpg

カレーパンって、パン生地を捏ねる前にカレーも作らなきゃならないから、正直面倒だな~って避けてたの

だって、うちの家族はみんなカレー大好きだから、翌日まで残らないんだもの…(泣)。

だから、このちょい食べカレーは、ものすごく便利

量も必要な分だけ調節しやすいから、無駄もないし♪

これで、食べたい時にすぐカレーパンが作れます

curry_bread01.jpg

カロリーが気になるので、半分は揚げずに焼きカレーパンに(笑)。

curry_bread03.jpg

水分の量もイイ感じ♪

焼きカレーパンの方は、そのままお弁当に持っていけそうですね~◎

curry_doria01.jpg

それから、カレードリアも作ってみました

塩・コショウを混ぜたごはんに、手作りホワイトソースをかけて

その上に、小さく切ってレンジで柔らかくしたジャガイモ、ちょい食べカレー(2本分)、ピザ用チーズを乗せて、オーブントースターで焼き、パセリのみじん切りを飾って、出来上がり☆

curry_doria02.jpg

カレーとホワイトソースのダブル効果!!

一瞬甘くまろやかですが、後からピリッとした辛さが追いかけてくる、この絶妙な辛さ加減☆

とっても気に入りました◎

カレードリアにすると、レトルトっぽさが全然感じられなくて、めちゃめちゃ美味しいです☆

家族もまた食べたいと褒めてくれました!

ちょい食べカレー、すごく画期的な商品だと思います

アレンジ次第で楽しみ方も無限大ですね◎

ぜひ、他の味も試してみたいです。

皆様も、お店でみかけたら、ぜひお試しください♪



「ちょい食べ」公式サイトは→こちら

 

Bling様、江崎グリコ様、素敵な商品のモニターさせていただいて有難うございました!

選んで頂けて本当に嬉しかったです☆

またの機会がございましたら、何卒よろしくお願いします♪

肉みそレタスチャーハン

nikumiso_lettuce_fried_rice01.jpg

本日のメニューは『肉みそレタスチャーハン』

サラダはもちろん、炒め物やスープにも適している、万能野菜のレタス

余熱でサッと火を通すことで、パリパリ、シャキシャキとしたレタスの食感が楽しめます

ピリ辛の肉みそ風味で、箸が進む進む!

ぜひぜひ皆さん作ってみて☆

nikumiso_lettuce_fried_rice02.jpg

▼作り方▼

①レタスは食べやすい大きさにちぎる

 味噌、醤油、砂糖を合わせておく。

②熱したフライパンにゴマ油、ショウガ(みじん切り)、豆板醤を入れて炒め、香りが出てきたら豚ひき肉を加える

 挽き肉の色が変わってポロポロになったら、①で合わせておいた調味料で味付けする。

③ご飯を加えて手早く混ぜ、顆粒鶏ガラスープの素、塩・コショウで味を調える

火を止めてレタスを加えてサッと混ぜ合わせて、器に盛り、完成☆


        ※    ※    ※


明日は、恐怖の健康診断です~。

採血でまた倒れたりしませんように…。

頑張ってきま~す!!

初めてさんのレース編み♪ ~玉編みのドイリー~

race_knitting03.jpg

暑くてやる気がしなかったので、だいぶお久しぶりになってしまいましたが

涼しくなってきたので、レース編み再開です♪

今回は『玉編み』を中心にした編み方のお勉強。

花の形に編みあがるこの編み図、なかなかのお気に入り◎

race_knitting04.jpg

しばらく触っていなかったので、またまたまったくの初心者に元通り(汗)。

前回、ちょっと慣れてきたと思っていた鈎針も、持つ手にだんだん力が入ってしまい…

緩いところとキツイところがあって、最初はガタガタでした

やっぱり、しょっちゅうやってないとダメなんですね~。

しかも、玉編みって難しい!!

一か所に何目も編み入れるから、きちんと数えてないとおかしくなってきます

多かったり少なかったり、全体がまるまってきてしまったり…(笑)。

何度も何度も失敗して編み直しちゃいました。

けど、失敗してもやり直しができるのが、編み物のイイところですよね~。

クラフトだったら、一度切っちゃったり穴開けちゃったら、もうやり直しはききませんし

あと、いつでもどこでも手軽にできるところも◎

始めると楽しくてなかなかやめられなくなっちゃうので、ちょっとした空き時間に出来るのは最大の魅力ですね♪

また職場にも持って行って、休憩時間に編むぞ~!!(笑)

カラメルマーブルマフィン

cramel_marble_muffin_of_rice_powder01.jpg

『カラメルマーブルマフィン』を焼きました♪

粉はグラハム粉(全粒粉)を使ったので、とっても香ばしく仕上がりました◎

ほんのり苦みのあるカラメルソースがとっても美味し~♥

そして、すごくイイ香り~!!

cramel_marble_muffin_of_rice_powder02.jpg

う~ん…

マーブル加減はイマイチですねェ…。

ま、美味しかったからいいか(笑)。

カラメルの部分がカリカリしてて、最高に美味しかったです☆

ツナとエビのナシゴレン風

nasi_goreng01

今日は、キッチンによくある調味料を駆使して作る、お手軽ナシゴレンです♪

ごはんにツナを加えることで、ヘルシーながらボリューム感が増します

もちろん、ノンオイルのツナを使って

給料日じゃないけど(笑)、大きくて立派なエビが半額で手に入ったので、ふんだん使ってしまいマス♥

残った分は、後ほどエビチリにでもしようかな~

nasi_goreng02.jpg

▼作り方▼

①フライパンにサラダ油をひいて、むきエビを加えてさっと炒める

 色が変わってきたら、そこにトマトケチャップを加えて炒める

②泡がたったら御飯を加えて、しっかり御飯をほぐすように混ぜ炒める

 全体的に混ざって御飯がほぐれたら、鍋肌からナンプラーを加え、味を見て塩コショウする

③味が整ったらツナ缶を加えてざっくりと混ぜ、仕上げにチリパウダーで風味づけ

 これでエスニックな香りが出来上がります

 野菜を添えた器に盛り付けて最後に目玉焼きをのせて出来上がり♪

ナンプラーがなかったら、お醤油で代用して

ケチャップのほんのり甘酸っぱいご飯に、チリパウダーのちょこっとピリ辛風味が合わさって、めちゃめちゃご飯が進みます

少ない材料で出来るし、包丁要らずで簡単!

ぜひぜひお試しください♪

米粉のきなこロールケーキ

soybean_flour_roll_cake_of_rice_powder01.jpg

今日のおやつは『米粉のきなこロールケーキ』で~す♪

過去に食べたヤマザキ(…だったかな??)の米粉のロールケーキの食感が忘れられなくて…。

ホントにしっとりふんわりしていて、口の中で溶けてしまいそうなくらい軽く~て、めっちゃめちゃ美味しかったんです!!

実は、ロールケーキは初挑戦

母も妹も作って失敗していたので、怖くて今まで避けてたんですが。

米粉のスイーツは、もう何種類か挑戦してきたので、そろそろかな?と思い、作りました…(笑)。

市販品と同じように…とはさすがに行きませんでしたが(当たり前!!)、なんとかちゃんと形になりましたヨ♪

soybean_flour_roll_cake_of_rice_powder02.jpg

生地を混ぜているうちから、きなこのイイ香りが…♥

間に挟んだのは、カスタード&ホイップクリーム

はみ出して上手く巻けなかったら…と、量を控えめにしてしまったのですが、もっとたっぷり入れたほうがふんわりして美味しかったカモ!?

けど、味は文句なく美味しかったです!ミルク感たっぷりで◎

表面が割れることなくキレイに巻けたのは、米粉を使っているからでしょうか??

しっとりして、モチモチ感のある生地のおかげで、巻きやすかったのかもしれませんね☆

soybean_flour_roll_cake_of_rice_powder03.jpg

あ、こっちの画像の方が見やすいかな??

ちゃんと渦になっているのが見えますか~??

きなこと来れば、やっぱり相性がイイのは黒みつ

た~っぷりかけてイタダキマス☆

放っておくと、こんな風に生地にしみ込んでしまうのですが、それはそれですご~く美味しい♪

家族も喜んでくれました。

あっと言う間になくなっちゃって、ちょっと物足りなかったみたい。

今度は失敗を恐れず、もっと大きく焼こうと思います♪

ブラックココアロール

black_cocoa_roll01.jpg

見て見て!

真っ黒いパンが焼きあがりました♪

『ブラックココアロール』

失敗して焦げちゃったわけじゃなくて(笑)、ほろ苦いブラックココアを入れた、ちょっぴり大人味のパンなのです

オレオのクッキーとか、どうやったらあんなに真っ黒になるんだろう~??

と不思議に思っていたことがあるのですが、もともと真っ黒な色をしたココアがあるんですね~

Iblack_cocoa_roll02.jpg

この成形は風車もどき形って言うらしいです。

どこが風車なんだか分かりませんが(笑)、丸く伸ばした生地を三角形になるように折りたたんで、角に切り込みを入れるだけなので、私にも簡単に出来ました◎

でも、どうしてロールって名前が付いてるんだろう? 巻いていないのになァ~(笑)。

お味の方は、粉糖がなかったらまったく甘くないパンでした

ブラックココアのほろ苦さと、香りがふんわり口の中に漂います

そのまま食べても美味しいけど、ジャムを付けても美味しかったです

今度は中にバナナを包んで焼いてみたいなァ~♪

シメジとアンチョビのクリームソースパスタ

cream_pasta_of_shimeji_mushroom_and_anchovy01.jpg

365日パスタが食べたい!

毎日パスタでもイイのよ~ってくらい、私はパスタが好き♪

きっと、私を形作っているのはパスタなんだ!(笑)、ってくらいパスタはよく食べてるし、作っていると思います。

今まで作ってきたパスタのアレンジも数知れず…。

きっとこのレパートリーの多さが、パスタの最大の魅力なんだろうなァ♥

そんなこんなで、またまたクリーム系パスタになってしまいますが

今日のパスタは『シメジとアンチョビのクリームソースパスタ』です。

前回、春っぽいイメージのパスタになってしまったのでリベンジ☆

どうです??

今日のはめっちゃ秋っぽいでしょ??(笑)

アンチョビと生クリームの濃厚でクリーミーなソースがたまりません♪

文句なくハマります☆

簡単で美味しいので、ぜひぜひチャレンジあるのみ!(笑)

cream_pasta_of_shimeji_mushroom_and_anchovy02.jpg

▼作り方▼

①パスタをアルデンテに茹でる。

②フライパンにオリーブオイルを入れ、すりおろしにんにくを軽く炒め、香りが出たらベーコン、シメジを炒める

③シメジがしんなりしたら、生クリーム、アンチョビを加え煮立ったら火を止め、パスタを加えて和える。

 塩・コショウで味を調え、完成☆

アンチョビはペースト(チューブ)のものでOK!

とても使いやすいので、重宝してます☆

量は、塩加減を見て、調整してください

ベーコンの代わりにウィンナーを使っても、ボリュームが増して美味しいですよ♪

コロコロ麻婆ナス丼

mabo_eggplant_bowl01.jpg

先日、ナス1個10円で売っていたので、たくさん買ってきてしまいました(笑)。

なので、今日はそのナスを使って麻婆ナス丼を作りました

ナスをサイコロ状に切ることで、すばやく火が通るので、調理時間もグンと短縮◎

濃い紫色の皮にはポリフェノールの一種、ナスニンという成分が含まれ、高血圧や便秘の予防も期待できます

もうすぐ健康診断なので、出来るだけ健康にも気を使ったメニューしていかなければ(笑)。

mabo_eggplant_bowl02.jpg

▼作り方▼

①ショウガはみじん切りにする。
 
 ナスは1cmの角切りにして水にさらし、アクを抜く

 鶏ガラスープ、甜麺醤、醤油、酒、塩・コショウ、片栗粉を合わせておく。

②熱したフライパンにゴマ油をひき、ショウガ、豆板醤を炒める

 香りが出たら強火で豚挽き肉を炒める
 
 肉の色が変わったら、水気を切ったナスを加え、ナスに火が通るまで炒める。

③①の合わせ調味料を加え、混ぜながら、とろみが出たら長ネギを加え、火を強めて20~30秒煮詰める。
 
 ご飯をよそった器に盛り、あさつきを散らして出来上がり♪

豆板醤の辛さが食欲を刺激する麻婆ナスは、食が細い時にも大活躍しそうなメニューです!

ぜひお試しください☆

豚バラ肉とキノコのゆず胡椒クリームソース煮

yuzu_orange_pepper_ cream_sauce_boiling_of_pig_ribs01

今日のお料理は、『豚バラ肉とキノコのゆず胡椒クリームソース煮』

濃厚クリームソースかと思いきや、ゆず胡椒が効いたサッパリとした食べやすいソース。

一口食べたら、見た目との違いに驚くハズ!

生クリームは低脂肪のお安いものでOK

しつこ過ぎず、程よいコクのあるソースに仕上がります◎

ご飯にもちょこっと手間を加えて、醤油が効いたガーリックライスに♪

豚バラを使うからお財布にも優しく、サッと煮るだけなのに、オシャレなカフェご飯が完成☆

yuzu_orange_pepper_ cream_sauce_boiling_of_pig_ribs02

▼作り方▼

①豚バラ肉は5cmに切る。

 エリンギは長さを半分に切って、縦4等分に切る。

 ジャガイモは皮をむいて7mm幅の半月切りにして水にさらし、ラップに包んでレンジで柔らかくする

②フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。

 色が変わったら、ジャガイモ、エリンギを加えて炒め合わせ、塩・コショウをふる。

顆粒和風だし、ゆず胡椒、生クリーム、すりおろしニンニクを加え、とろみがつくまで煮詰め、塩・コショウで味を調える。

④ガーリックライスを作る。

 フライパンにバターを落とし、溶けてきたらごはんを加えて炒め合わせ、醤油、ガーリックパウダー、塩・コショウで味を調える

 皿に③と一緒に盛り、パセリを散らして完成☆

これは意外な美味しさです。

ぜひぜひお試しあれ♪

パーチメントクラフト 10月Ver.

parchment_craft_summer_halloween01.jpg

10月と言えば、そう!

ハロウィーンですね~♪

とゆーわけで、今月のフレームは『Halloween』

…って、そのまんま(笑)。

ハロウィーンの色と言えば、オレンジ・紫・黒ってイメージですが、この作品の特性上、色は一色しか使えません…。

んで。今回は可愛く行きたかったので、背景はオレンジにしました♪

今までの作品と違ってキャラクター(?)っぽいのがいるので、パッと目を引かれるでしょ??(笑)

妹ちゃんにもコレが一番好き!と褒めてもらいました

parchment_craft_summer_halloween02.jpg

難しかった点は、目のビーズの接着…。

いつものよりコロコロしているので、なかなか上手くくっつかなくて苦労しました

それと、カボチャのエンボス

またエンボスかよ!? とツッコミが聞こえてきそうですが(笑)。

口と鼻の部分に穴があいているので、エンボスペンをひっかけないようにして上手くグラデを作るのが難しかった!!

けど、葉のエンボスが今回はすごく上手に出来たので、その点は満足かな◎

鮭とキャベツのトマトクリームパスタ

tomato_cream_pasta_of_salmon_and_cabbage01.jpg 

今日は旬の美味しい秋鮭を使って、大好きなパスタにアレンジ

『鮭とキャベツのトマトクリームパスタ』

やっぱり、鮭にはクリーム系が良く合います

トマトクリームと言っても、トマトは使わず、簡単にケチャップで味付けしちゃいます

ほどよく酸味が加わって、マイルドなオーロラソースみたいに仕上がります◎

ピンク色がキレイでしょ~!?

って、秋っていうより春っぽいイメージのパスタになってしまいました~。

ま、美味しかったから、いっか

tomato_cream_pasta_of_salmon_and_cabbage02.jpg

▼作り方▼

①キャベツは芯を切り取り、一口大に切る。

 鮭は骨と皮を取り、一口大に切る。

②パスタをゆで始め、茹であがる2分ほど前にキャベツを加え、一緒に茹でる。

③フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭を入れて両面焼きつける

 パスタの茹で汁を加え、鮭をフォークなどで押さえて軽くつぶす

 煮立ったら生クリームを加え、弱火にし、5~6分煮てトマトケチャップを加え、とろみがつくまで煮て、塩・胡椒で味を調える。

④茹であがったパスタとキャベツを加え、混ぜ合わせて完成☆

ぜひお試しあれ♪

ブログ内検索

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Wedding Anniversary

My Home

axes femmeへはこちら!

カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Baby Countdown

ランキング

応援ポチお願いします☆

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ファッションブログへ

プロフィール

くぅぽん

Author:くぅぽん
結婚5年目。医療事務、フルタイム勤務の働く主婦です。axes femme大好き♪ 現在、待望の第1子を妊娠中!

お買い物サイト





シーボン.オンラインショップ

earth music&ecology公式通販



ニッセン



おうちCO-OPバナー

ベルメゾンネット

フェリシモ「コレクション」(頒布会)



ディノス オンラインショップ

アフィリエイト

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おことわり

*当ブログに掲載の文章・画像等の無断転載は禁止させて頂きます。
また、コメントは他の閲覧者様が楽しく閲覧できるよう、管理人が不適切だと判断した場合、削除させて頂く場合がございます。
何卒ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

*お料理はレシピ本を参考に作っていますので、詳しい材料・作り方の紹介はしていません。

RSSリンク

趣味・お役立ちサイト

じゃらんnet

話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

ホノルル 旅行情報

フェリシモ「コレクション」(頒布会)