FC2ブログ

お知らせ

当ブログにご訪問いただき、有難うございます! 
コメントを戴けると、とても励みになりますので、どうぞお気軽に残して行ってくださいね(*´∀`*) 
 
また、ブログの一部記事をブロ友さん限定公開にさせて頂いております。 
ブロとも申請・限定記事のパスワード公開申請は、 
ある程度コメントなどでやり取りをして、仲良くなってからお願い致します。  

【2014.1.31追記】
残業週間中(毎月1日~10日頃)の記事は、多忙につき、予約(自動)投稿とさせて頂きます。
その間に頂いたコメントに関しては、残業週間終了にまとめて返信させていただきますので、ご了承ください。

とろけるツナチーズトマトパスタ

tuna_cheese_tomato_pasta02.jpg

今日もまた飽きずにトマトベースのパスタを作りました♪

みじん切りにした玉ねぎが、優しい甘みとシャキッとした食感をプラスし、チーズでソースがマイルドに◎

ツナ缶、トマト缶、粉チーズさえあればパパッとできちゃう☆

簡単にできるパスタは、急な来客でも慌てずにすむ”お助けメニュー”

サラダとバゲットを添えれば、本格的なイタリアンランチの完成で~す♪

tuna_cheese_tomato_pasta01.jpg

▼作り方▼

①玉ねぎ、ニンニクはみじん切りにする

 ツナは軽く油を切る

 シメジは石づきを落としてほぐす

 固形ブイヨンは細かく刻む

②フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れて弱火で熱し、香りが出てきたら玉ねぎを炒める

 玉ねぎが透き通ったら、シメジを加えてサッと炒め合わせ、白ワインを回しかける

トマト缶、水、ツナ、ブイヨンを入れて、中火で煮詰める。

 水分が飛んだらケチャップ、塩・コショウで味を調える

パスタを表示時間通りに茹で、水気を切って③に加える。

 チーズを加えてサッと混ぜ合わせて器に盛り、完成☆

仕上げにドライバジルなど振っても◎です~
スポンサーサイト



ビターカラメルムース ローストキャラメリゼ仕立て

bitter_caramel_mousse01.jpg

あれれ??

どこかで見たような??


そうです!良く覚えてましたね◎

カラメルソースの失敗作から始まった、キャラメリぜ。

今回は失敗作じゃなくて、このムースのために作りました(笑)。

bitter_caramel_mousse02.jpg

前回はメープル味だったけど、今度はキャラメル味

キャラメル×キャラメルなので、合わないワケはないですが、ホントにとっても美味しかったです◎

とろけるようななめらかムースに、パリパリキャラメリぜ

この組み合わせは、この先も定着しそうです♪

2種キノコのあったかチャウダー

chowder_of_the_mushroom02.jpg

寒くなってきたので、身体があったまるスープが恋しい…。

と思っていたところ、クラムチャウダーのレシピを発見!!

けど、アサリが苦手なので、キノコで代用

しめじとエリンギ、食感の違う2種類のキノコをたっぷり入れてみました。

冷蔵庫に半端に余っていた野菜も、投入!

心身ともにあったまる、冷蔵庫お掃除チャウダーの出来上がりです◎

chowder_of_the_mushroom01.jpg

▼作り方▼

①ベーコンは5cm幅に切る

 玉ねぎは粗微塵切りにする

 しめじは石づきを落としてほぐす

 エリンギは縦横を半分に切って薄切りにする

 ジャガイモは皮をむき、1cm角に切って水にさらす

 バターはレンジで20~30秒加熱して溶かし、小麦粉と合わせて練っておく

 固形ブイヨンは細かく刻む

②フライパンにオリーブオイルをひき、ベーコン、玉ねぎを炒める

 エリンギ、しめじ、ジャガイモを加え、サッと炒め合わせたら、水、固形ブイヨンを加える

 ジャガイモに火が通るまで弱火で煮る。

牛乳を加えて再び煮立ったら、①のバターと小麦粉を練ったものを加えて、混ぜながらとろみをつける

 塩・コショウで味を調える

 仕上げに刻んだパセリを乗せて、完成☆

ミルクとみかんのババロア みかんソースがけ

mlk_mandarin_orange_bavarois.jpg

最近マカロンばかりだったので、久しぶりに違うデザートを♪

ミルク味のババロアに、ほんのりみかんが香る、さわやかな味わい。

みかんのピューレは甘酸っぱくて良く合うし、しかも色鮮やかでキレイでしょ??

寒くても、暖かい部屋で食べるふんやりスイーツは最高です☆

みかんババロアなだけに、コタツで食べるなんてどうでしょう??(笑)

ナスとひき肉のトマトパスタ

tomato_pasta_of_eggplant_and_minced_meat01.jpg

そういえば、最近パスタ食べてませんでした

パスタを食べないと、生きていけない私(笑)。

案の定、パスタ食べたい病が発症しました

パスタが食べたい、パスタが食べたい、パスタが食べたい…。

それも、トマトベースのめっちゃ基本中の基本のパスタが食べたいのッ!!

仕事してても、一日中そんなことを考えてました

帰りにスーパーに寄って、トマト缶とひき肉買って、ルンルン鼻歌まじりに帰り、早速キッチンへ(笑)。

基本のミートソースのレシピに、ナスもプラスしたら、豪華パスタに大変身☆

ニンニク効かせて、お店のパスタ風に仕上げました◎

くたっとしたナスが美味しさのポイント♪

短時間で作るには、5mmの厚さをキープしましょう~☆

tomato_pasta_of_eggplant_and_minced_meat02.jpg

▼作り方▼

①にんにくはみじん切りにする。

 ナスは厚さ5mmの輪切りにし、水にさらす。

 固形ブイヨンは細かく刻む。

②フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが出たきたら強火にしてひき肉を炒める。
 
 色が変わってポロポロになったらナスを加えて、サッと炒め合わせる。

③ナスに油が回ったら、トマト缶、水、固形ブイヨンを加えて弱めの中火でときどき混ぜながら煮る

 水分がほとんどなくなったら、ケチャップ、醤油、塩、黒コショウ、砂糖、チリパウダーで味を調え、火を止める。

④塩を加えたたっぷりのお湯で、パスタを表示時間通りに茹で、水気を切って、再び火にかけた③に加える。

 ソースをよく絡めて器に盛り、パセリを散らして完成☆

きのこやズッキーニなど、お好みの具材でアレンジしても◎

やっぱりトマトソースのパスタは最高だなァ~♥♥♥

イチゴとショコラのマカロン

two_kinds_of_macaroons02.jpg

見てください!このピンクのマカロン

可愛いでしょ??

これぞ、女の子が大好きなマカロンの王道!!

私が夢にまで見た、ピンク色のマカロンです☆

今回、初めて食紅を使ってみました

ちょっとでも入れ過ぎると、ものスゴイ色になってしまうから、ちょっと怖くて使えなかったんですが。

いつもの分量に対して、付属のスプーンですり切り1杯。で、この色になりました。

覚えやすくて失敗なし◎

ショコラのマカロンの方にも、食紅を使っています

メレンゲにあらかじめ薄い赤色をつけておくと、ココア色の発色がイイのだとか。

two_kinds_of_macaroons01.jpg

ショコラとイチゴのマカロン

この組み合わせのアイディアは、実はファミリーマートのマカロンからいただきました

ショコラとイチゴ、一個ずつ、ふたつ入って¥190☆

マカロンにしては安いな~と思って買ってみたら、結構美味しくてビックリ!!

機械で大量生産って感じはあるけど、手作りっぽさもあって、なんかイイな♪

デパ地下の高級マカロンはなかなか買えないけど、これなら…。

という感じで、思えば、マカロンにハマりだしたキッカケを与えてくれたのも、ファミマのマカロンでした(笑)。

chocolate_macaroon.jpg

実は、今まで作った中でも一番失敗が多くて、苦戦を強いられたのが、ショコラのマカロン。

ココアを加えるとメレンゲに負荷がかかって、重くなりがち

生地が硬かったり、乾燥具合が甘かったりで、何度もひび割れを繰り返しました

カカオには締まる性質がある、と本にも書いてあり、ようやく納得。

ココアの量を減らして、色素を増やして…。

ようやく形になりました

生地の風味が薄くなった分、クリームは濃厚なガナッシュにして

ビターチョコのほろ苦さが、またたまらなくよく合いました◎

苦労しただけに、喜びも大きいです!

strawberry_macaroon.jpg

そして、自信作&一番のお気に入り♪ イチゴのマカロン♥

フィリングには、イチゴジャムを混ぜたバタークリームを挟みました。

甘酸っぱいイチゴジャムクリームが、甘~い生地と相性バッチリ☆

こちらは生地もサックサクで、軽~い感じに焼きあがりました◎

加える色素やクリームひとつで、味や食感はもちろん、生地の混ぜ具合や焼き上がり、硬さにも影響が出るなんて

マカロン作りの新たな難しさを知りました。

ホントに奥が深いなぁ~

またいろいろ研究してみます☆

ウィンナーとシャキシャキもやしのチャーハン

fried_rice_of_sausage_and_bean_sprout01

お菓子作りにはめっちゃ熱が入るのに、最近料理は手抜き気味…。

けどね。簡単手抜きでも、めっちゃ美味しいお料理が作れれば、それに越したことはないと思うのよ。

って、言い訳??(笑)

冷蔵庫が壊れたのがキッカケで、今あるもので何が作れる?? ってあれこれ考えるのが楽しくなった。

今日のチャーハンも、少ない材料で、普段家にあるものだけで、簡単に作れちゃうよ♪

シャキシャキもやしとジューシーウィンナーの相性がバツグン!

もやしでカサ増しすれば、お腹いっぱい食べてもヘルシー◎

もやしを加えたら、手早く仕上げるのが美味しさのポイント

fried_rice_of_sausage_and_bean_sprout02

▼作り方▼

①にんにくはみじん切りにする。

 ウィンナーは厚さ5mmの輪切りにする。

 もやしは2cm幅に切る。

②フライパンにサラダ油、にんにくを入れて弱火にかける

 香りが出てきたらウィンナーを加えてじわじわと1~2分、ウィンナーが縮むまで炒める。

③もやしを加えてサッと炒め、ごはんを加えて炒め合わせる。

 顆粒鶏ガラスープの素、醤油、塩・コショウで味を調える。

 皿に盛って、黒コショウを振って、出来上がり♪

Ⅰ♥LOVE♥マカロン

I LOVEマカロン

買っちゃった♥(笑)

マカロンの教科書、といったところです。

これで研究&バリエーション増やしたいなァ~♪

わさび風味の鶏胸肉丼

chicken_bowl_of_horseradish_flavor01.jpg

これはまさに青天の霹靂!

なんと、和と中華のコラボ丼なんです~。

珍しいでしょ??

ジューシーな鶏肉に、ワサビ風味豊かな濃厚なタレが美味しさのポイント

ワサビとオイスターソースが合うなんて知らなかったよ~!!

片栗粉でとろみをつけたあんかけで、野菜もたっぷり食べられる、満足どんぶりです

chicken_bowl_of_horseradish_flavor02.jpg

▼作り方▼

①鶏胸肉はフォークで両面に数か所穴を開け、塩・コショウで下味をつける。

②フライパンにサラダ油を熱し、①の鶏肉を皮目から入れて焼く

 2分ほど焼いたら裏返し、酒を振ってフタをして、さらに4分ほど蒸し焼きにし、火を止めそのまま置いておく。

③ニンジンは4cmの千切り、玉ねぎは細切り、キャベツは5mm幅の細切りにする。

④フライパンにサラダ油を熱し、③を表記の順に時間差で入れて炒め合わせ、合わせ調味料(酒、鶏ガラスープの素、塩・コショウ)で味をつけ、水溶き片栗粉でとろみをつける

⑤ボウルに、練りワサビ、オイスターソース、鶏ガラスープの素、醤油、酒、砂糖、コショウを入れて混ぜ合わせる。

⑥②の鶏肉を1cm弱の厚さのそぎ切りにする

⑦器にごはんを盛り、⑤のタレを少しかけ、④の野菜を盛る

 ⑥の鶏肉を⑤のタレにくぐらせから乗せ、さらにタレをかけ、刻み海苔を飾って完成☆

やっぱり丼物はツユダクが一番☆

タレをた~くさんかけて、召し上がれ♪

ふわとろ鶏ひき肉の親子丼

chicken_and_egg_bowl_of_chicken_minced_meat01.jpg

この前テレビで美味しそう~な親子丼が特集されてて、急に食べたくなったのですが

しまった~!!

こういうときに限って、鶏肉がないッ!!


んん?? 待てよ

ミンチだけど、ひき肉でも、鶏肉は鶏肉。

理論上は、ちゃんと”親子”丼だぞ!?

というわけで、冷凍してあった鶏ひき肉で親子丼にしました♪(笑)

鶏ひき肉に片栗粉を混ぜておくことで、とろとろ食感に◎

ひき肉だと火も早く通って時間短縮になります!

エリンギを入れて、食感もプラス☆

お好みの半熟具合に仕上げて召し上がれ♪♪

chicken_and_egg_bowl_of_chicken_minced_meat02.jpg

▼作り方▼

①玉ねぎは2mm幅の薄切りにする

 エリンギは長さを半分に切って、薄く切る。

 ひき肉と醤油、酒、片栗粉を混ぜる。

 三つ葉は1cm幅に切る

②フライパンに煮汁(水、めんつゆ、砂糖)を入れ、火をつける前にひき肉を入れてほぐし、玉ねぎ、エリンギを散らす。

 火をつけて弱めの中火で水分が1/3くらいになるまで煮る。

③溶きほぐしたたまごを回し入れ、フタをして弱火で約1分煮る。

 半熟のうちに火を止め、あつあつのごはんに乗せ、三つ葉を散らして完成☆

お好みで七味唐辛子を振っても美味しいですよ~♪

それが普通なんですが。

health_check_2009.jpg

健康診断の結果が出ました!

去年はC判定でしたが…なんと!今年はA判定☆

まったく異常ありませんでした~♪

まァ、私くらいの年齢だと、健康診断でひっかかる人の方が少ないんでしょうけどね(汗)。

貧血気味なのを指摘されなかったのは、明らかに普段の努力のおかげ??

な~んて、ちょっと自画自賛(笑)。

視力も去年より良かったです

と言っても、矯正視力なので、コンタクトがちゃんと合うものになったということなんですけど

今年はモノモライになったり、アレルギー性結膜炎になったり、眼のトラブルが相次ぎましたので、コンタクト使い捨てに変えたり、ちゃんと検査してもらったりしといて良かった

体重もほとんど変わらず、とりあえず体型維持はOK!

ホントはもっと痩せたいんですけどね~。

食いしんぼなんで、仕方ないです…(笑)。

肥満度マイナスなので、とりあえずホッ♪

それにしても、毎年縮んでいく身長…。

高校の時に比べると、1cmくらい縮みました。

なんで~??(汗)

アップルシナモンマカロン

apple_cinnamon_macaroon01.jpg

相変わらず、マカロンな日々は続いています

実はマカロン作りにハマっていること、彼氏さんに話してしまいまして

そしたら、今すぐ食べたいと言うので、かなりプレッシャーを感じつつ、せっせと作っているのであります(笑)。

雨は上がったけど、陽は出てなくて、湿度も高くて

ホントは今日、マカロン日和じゃないんだけどなァ~

けど、プレッシャーと言いつつも、誰かにあげる目的があると、俄然ヤル気は出てきますね

…そんなこんなで、生地の乾燥には3時間ほどかかってしまいました

途中待ち切れず、ドライヤーで風を当てて強制的に乾燥させたりという荒療治に出ましたが(笑)、一応ちゃんと成功しましたよ♪

apple_cinnamon_macaroon02.jpg

ん~、でも。

やっぱりカラっと晴れた日に作った抹茶のマカロンとは、なんか違う気がする…。

ピエの出方も少ないし…。

けど、それはまた別の理由でそうなったのかもしれないし…。

奥が深すぎて手に負えませんぜ、マカロンさん(笑)。

とにもかくにも、見た目にはちゃんとマカロン

食感もちゃんとマカロン

彼氏さんにあげるには、一応ちゃんと恥かしくないレベルには仕上がったので、よしとしよう!

apple_cinnamon_macaroon03.jpg

生地には前々から使ってみたいと思っていた、シナモンパウダーを混ぜました

ホントはアップルパイとかに使おうと買っておいたんですが、マカロンに入れても香りがとても良くてオススメです☆

彼氏さんもシナモン大好きなので、これは喜んでくれるに違いない!!(笑)

間に挟んだのは、リンゴジャム

すりおろしたリンゴに、レモン汁と砂糖を入れて、レンジでチン☆で出来ちゃいます。

バタークリームとは違って、キラキラしてキレイですよね~♪

ただ、水分はだいぶ飛ばしたハズだけど、バタークリームに比べると生地の劣化が激しいので、プレゼントの際は、直前に挟んで渡した方がイイと思います。

それでは、行って来ま~す♥

サバのゴマ味噌煮定食

昨日は冷蔵庫が壊れて大変でした(汗)。

早速修理頼んだんですが、業者も予約がいっぱいですぐ来てくれませんでした

「冷蔵庫なんで!早く来てください!!」と、母がちょっと電話口で怒ってました

怖かったよ(笑)。

冷凍のものなどは、父が釣りで使っていたクーラーボックスの中に詰め込んで、涼しいところに置いて、なんとか一晩持ちこたえました

今が冬で助かりました

寒いのは嫌いだけど、こういうときだけは、寒さに感謝☆(笑)

set_meal_sesame_miso_of_the_mackerel01.jpg

そんなこんなで、母が買ってきてくれたサバも食べきらなきゃいけなかったので、早速味噌煮にしました◎

だだの味噌煮じゃないよ~!!

すりゴマがた~ぷり入った、香り抜群の健康味噌煮なのダ☆

ごはんとお味噌汁を添えれば、ほらほら、立派な定食の完成~!!

映ってないけど、この他に、ナスの揚げ漬しも作りました◎

常備しているお漬けものとかもちょこちょこつまんで、ホントに日本人の食卓だな~って感じ。

久しぶりの和食です(汗)。

けど、ホントに和食って難しい

基本の調味料さえあれば大抵のものは出来るけど、シンプルだからこそ、味付けが!!

特に塩加減☆

イタリアンみたいに、トマトソースとかスパイスで誤魔化せないもんね~

お魚だって、お肉と比べたら、ずっと扱いにくい

けど、やっぱり基本が出来ないとダメだもんね~

頑張ります!要修行☆

set_meal_sesame_miso_of_the_mackerel02.jpg

味噌煮、大好物なんです♥

初心者にも比較的作りやすいのでは~??

骨も几帳面に取らなくていいし(笑)、切って煮るだけ。超簡単☆

決め手はやっぱり味噌だけど、そこでちょっとひと工夫♪

すりゴマを投入~!!

味噌のコクとゴマの風味が効いて、と~っても美味☆

初心者でも簡単プロの味◎

飾りのショウガがピリリと効いて、ちょっとした味のアクセント!

煮汁にもショウガをたくさん入れて、こっくりだけど、ちょっとサッパリ☆

身体もあったまってイイじゃないですか!

コレ、絶対オススメです☆

set_meal_sesame_miso_of_the_mackerel03.jpg

▼作り方▼

①ショウガは千切りにする

 サバは皮の真ん中に十字の切り込みを入れ、両面に塩をふり、5分置いてキッチンペーパーで水気をよく拭き取る。

②鍋(またはフライパン)に調味料(水、砂糖、醤油、酒)と①のショウガを入れて煮立てたら、サバの皮目を上にして、アルミホイルの落としぶたをして、中火で5分煮る。

③煮汁に味噌を溶いて、さらに4~5分煮て、砂糖、すりゴマを加える

 煮汁がトロリとしたら、皿に盛り、ショウガの千切りを飾って、出来上がり♪

使用する味噌によっても塩分が違うので、仕上げの砂糖の量は、味をみて調整しましょう~。

黒蜜きなこのお餅

rice_cake_of_black_honey_soybean_flour01

うちは1年1度、お正月の時に餅つきをするんですが、保存用のお餅のほかに、つきたてのお餅をきなこ餅にして食べます

寒くなって、もうすぐお正月だな~なんて考えていたからでしょうか??

なんだか無性にきなこ餅が食べたくなって、作りました。

と言っても、もち米を蒸してついて作ったのではなくて

市販の餅粉ミックスに牛乳を混ぜて、電子レンジでチン!しちゃえば出来る、簡単手抜き餅(笑)。

けど、ふ~わふわで柔らかくて、めっちゃ伸びる!

と~っても美味しいのです☆

rice_cake_of_black_honey_soybean_flour01

きなこをまぶした後のお楽しみは!

たっぷり黒蜜の海~♪(笑)

くどい様ですが、私は黒蜜ときなこの組み合わせが大好きなんです!

和菓子=黒蜜きなこ、みたいな。

”海”というのは大袈裟かもしれませんが、ホントにどっぷりたっぷりかけて食べました☆

あぁ~、お正月の本格お餅で作るきなこ餅、今から楽しみだなぁ~♪

はじめてさんのレース編み♪ ~ピコット編みのドイリー~

race_knitting05.jpg

やっと完成しました。

今回は、『ピコット編みのドイリー』です。

ピコットっていうのは、この端っこのトゲトゲのことを言います。

雪の結晶みたいなこの編み図、季節柄ピッタリだな~と思ったんですが。

思いのほか難易度が高くて、四苦八苦

何度も解いて編み直しましたが、仕上がりは…う~ん、いまひとつ。

ホントは対角線にならないといけないところが、螺旋状に見える…!!(汗)

レース編みって、ホントに難しいですね~。

race_knitting06.jpg

どこでも始められるから、暇つぶしにいいやと思って、職場で休憩時間にちょこちょこ編んでたんですが、なかなか進みませんね~。

30分30分の計1時間の休憩なんですが、移動時間やお昼ごはん食べてる時間を抜いたら、たぶん1日の作業時間は30分もありません(笑)。

その上、みんな珍しがって話しかけてくるので、なかなか手が動かず…(汗)。

大注目の中で編むと緊張しちゃって…。

初心者の下手の横好きなんで、そんなに見ないでよ~!! と、心の中で叫んでました。

けどまぁ、悪い気はしません(笑)。

褒められて、ちょっと有頂天になっちゃう、お調子者の私

褒められれば褒められるほど、俄然ヤル気が湧いてきます!!

もっともっと頑張って練習して、人前で編むのも恥ずかしくないくらいになりたいです~。

要修行!! ですね♪

ふわふわネギ焼き

spring_onion_grilling01.jpg

今日は簡単ひとりごはん

お好み焼きに見えるけど、ちょっと違う。

『ふわふわネギ焼き』

生地に豆腐をほんの少し混ぜただけなのに、本当にふわっふわに仕上がりました

ネギは風邪予防に効果的だし、なにより大好物なので、これでもかーッ!! ってくらいたっぷり入れちゃいます

普段余らせがちな緑の部分を入れたほうが、仕上がりがキレイに見えますよ

ちりめんじゃこもたっぷり入っているから、食感もイイし、カルシウムもたくさん摂れて健康的☆

そして、なによりヘルシー♥

仕上げはソースじゃなくて、ポン酢にマヨネーズ

これがサッパリしてて、また美味しいんです

まずはコレをお試しアレ!!

spring_onion_grilling02.jpg

▼作り方▼

①長ネギは小口切りにする。(1人分でご飯茶わん1杯くらいが目安)

 ボウルにたまご、絹ごし豆腐を入れて、泡立て器で豆腐が完全につぶれるまで良く混ぜる

②①に薄力粉を加え良く混ぜ、醤油、顆粒和風ダシ、長ネギ、ちりめんじゃこを入れてさらに混ぜる。

③熱したフライパンにゴマ油をひき、②を丸く流し入れる

 焼き色がついたら裏返し、裏面も焼く。

 皿に取り出して、表面にポン酢を塗り、かつおぶしを散らして、マヨネーズをかけて、完成☆

鶏のネギ塩つくね

spring_onion_salt_dumpling_of_chicken01.jpg

久々の居酒屋くぅぽんメニュ~♪

今日は『鶏のネギ塩つくね』だよ~。

すっかり塩ダレにハマってしまいました

いや、もともと好きなんですけどね

マイブーム再来って感じです(笑)。

ネギ塩ダレの旨味をギュッとつくねに閉じ込めました

かなりジューシーな仕上がり

中にしっかり味が付いているので、そのまま食べるか、もしくはレモンをギュッと絞ってさっぱり食べるのもオススメ

ビールとも相性抜群!!(笑)

ぜひ試してみてね♪♪

spring_onion_salt_dumpling_of_chicken02.jpg

▼作り方▼

①長ネギはみじん切りにする

②ボウルに①と挽き肉、溶き卵、片栗粉、塩、顆粒鶏がらスープの素、白ゴマを合わせてよく練り合わせる。

 手に少量のサラダ油(分量外)をつけて小判形にする

③熱したフライパンにゴマ油をひき、②を中火で焼く。

 両面に焼き色がついたら蓋をして約3分蒸し焼きにする

 皿に盛り、万能ネギを散らして完成☆

*鶏ひき肉は、胸肉よりもも肉を使用したほうが、よりジューシーにおいしく仕上がります◎

冷めてもおいしいのでお弁当にもおススメ!

たらたまごはん

mix_rice_of_cod_roe_and_egg01.jpg

マカロン作って余った卵黄をどうしようか、考えていたところ…

ピーンとひらめいて作ったのが、この『たらたまごはん』

混ぜるだけの簡単ごはんですが、コレ、かなり私好み~♥

オリーブオイルで炒めたたまごの優しい味と、たらこの塩気がごはんとベストマッチ

三つ葉が加わると彩りもキレイで、まるで春の花畑みたいでしょ!?

mix_rice_of_cod_roe_and_egg02.jpg

▼作り方▼

①たらこは電子レンジでチンして火を通し、軽く冷ましてから手で粗くほぐす

 三つ葉は2cmの長さに切る

②ボウルにたまご、砂糖、塩を合わせ、良く混ぜる

 フライパンにオリーブオイルを熱して、たまごを流し入れ、箸でかき混ぜて炒りたまごを作る。

③暖かいご飯に①のたらこ、三つ葉、②の炒り卵を加えて混ぜたら完成☆

ごはんは酢飯にして、三つ葉をシソに変えても、さっぱりして美味しいですよ~♪

簡単キレイなので、コレ、お弁当にもイイかも☆

マカロン☆リベンジ

フランス・パリ生まれのマカロンは、つるつるの表面に、ギザギザしたフリルのようなピエがついた、可愛いお菓子♪

バリエーションも豊富で魅力的☆

ですが、その可愛いらしい見た目とは裏腹に、ちょっとコツのいる作り手泣かせのお菓子なんです。

天候や気温にも左右されやすく、プロのパティシエでも最も失敗しやすいお菓子と言われています。

そんな風に聞いてしまうと、私はなんて無茶なことをしようとしているんだ!! と思いますが(笑)。

プロでも失敗するものを素人が簡単に作れるハズがないじゃないか!!

1度や2度の失敗でめげてはいけません!!

何事も挑戦あるのみ☆

failure_macaroon02.jpg

というわけで、またしても、懲りずにマカロン作りに挑戦しています!

今度こそ!!

…という思いも虚しく、リベンジ一回目は見事に敗北。

ひび割れと、油染み…。

マカロナージュ(メレンゲの泡を軽くつぶす)のし過ぎで、生地がダレてしまい、あえなく失敗

おかしいなぁ~、ひび割れはマカロナージュが足りない時に起こるって書いてあるのに??

足りないの?? し過ぎなの?? どっちなの??

それでも、前回のラング・ド・シャみたいな硬いクッキーよりは、焼きあがりがマカロンに近い感じ。

ちょっとは成長したかな~??

というわけで、気を取り直して、ラウンド2☆

白いマカロン(マカロン・パリジャン)はもう飽きたので、抹茶を混ぜてみました♪

大好きな抹茶の香りに、萎えかけていたテンションもヤル気も急上昇↑(笑)

powdered_green_tea_macaroon01.jpg

って、あれれ??

なんか、もこもこと膨らんで来たぞ!!

これって、もしや…成功なんじゃ??

powdered_green_tea_macaroon02.jpg

うわ~、ホントに出来たよ!!

ホントに家庭のオーブンでも焼けるんだぁ~♥(←実はちょっと疑ってた(笑))

ほらほら~、フィリングをサンドしてみたら、ホントにマカロンっぽいじゃな~い♪

その時ふと、おともだちのsiforaさんも抹茶マカロンで成功してたのを思い出しました

しかも、3度目で成功ってとこも同じ!

これは偶然なの!? それとも必然なの~!?

3度目の正直って、ホントにあるんですね~。

マカロン成功までには、最低でも3回は作ってみる必要があるってことですね(笑)。

powdered_green_tea_macaroon03.jpg

フィリングは、バタークリームに抹茶を混ぜたものです

生地がめっちゃ甘いから、ほとんど砂糖入れませんでした

あ~、けど。

私、絞り出しがめっちゃめちゃ苦手なので、ビミョーにキレイな丸い形になってない気がする…。

これは要修行ですね~。

出来れば、クリスマスに彼氏さんにプレゼントしたいんです~

バレンタインに、白とピンクのハート型マカロンなんていうのもステキですよね~♥

また頑張ります☆

ネギ塩カルビチャーハン

spring_onion_salt_and_kalbi_fried_rice01.jpg

またしても、チャーハンです(笑)。

豚キム味噌肉じゃがを作った際に余った豚バラを使ってしまいたかったんです

いや~、チャーハンの何がイイって、この手軽さですよね♪(笑)

『ネギ塩カルビチャーハン』

コンビニに行くと、似たような感じのお弁当をよく見かけます

コンビニのお弁当って、最近はあまり買わないんですが、前職では不規則な生活だったので、コンビニ弁当は生活の友でした(汗)。

お昼になかなか外に出られなくて、昼食が16:00過ぎになることもしばしば…。

さすがにお腹空いて、フラフラしながらコンビニに行って、お弁当買ってまた職場に帰ってきて

そんなときに、たまたま食べたネギ塩カルビ弁当

めっちゃ美味しくて、職場内に美味しそ~な匂いをぷんぷんさせて、他の同僚に羨ましがられ、気まずい思いをしながらも、無我夢中で食べたあのお弁当…(笑)。

あの味が忘れられなくて。

似たようなレシピを見つけたので、早速トライしてみることに。

これは病み付きになること間違いなし~

私、塩ダレって大好きなんです

ぜひ試してみてくださいネ♪♪

spring_onion_salt_and_kalbi_fried_rice02.jpg

▼作り方▼

①長ネギはみじん切りにし、塩ダレ(ごま油、顆粒鶏がらスープの素、塩、黒コショウ)と混ぜ合わせておく。

 にんにくはみじん切り、豚バラ肉は3cm幅に切る。

②熱したフライパンに、豚バラ肉、にんにくを入れて、豚バラ肉にこんがり焼き色がつくまで炒める

 (豚バラから出る油を利用するから、油はひかずに!強火すぎると、にんにくが焦げるので、中火~強火の間で焼く)

③②に①の長ネギを加えてサッと炒めたら、ごはんを加えて手早く混ぜる

 器に盛って、小口切りにした万能ネギ、白ゴマをたっぷり振って、出来上がり☆

レモンを絞って食べると美味しいですよ~♪

③の時に味をみて、塩気がたりなければ、塩、胡椒、ガラスープの素などで調整してください
 
味が濃すぎたら少しごはんを足せば大丈夫~☆

豚キム味噌肉じゃが

miso_meat_potato_of_pork_and_kimchi01.jpg

肉じゃが=お料理の定番。おふくろの味。

ですが。

ごめんなさい!! その常識を覆す、と~っても美味な肉じゃが、出来ちゃいました♪

人気の豚キムと、定番肉じゃがのコンビネーションレシピ☆

『豚キム味噌肉じゃが』

ピリ辛味が染み込んだ、ほっこりジャガイモ♥

めんつゆとキムチで旨味たっぷりに仕上げました♪

キムチは食材だけでなく、味付けにも大活躍する優れ物◎

味噌と砂糖でコクを出しているから、白いご飯との相性も抜群☆

皆さんもぜひ一度、召し上がれ~♪♪

miso_meat_potato_of_pork_and_kimchi02.jpg

▼作り方▼

①ジャガイモの皮をむき、大きめの一口大に切って水にさらす
 
 豚バラ肉は5cm幅に切る

②熱した鍋にゴマ油をひき、豚肉を炒める。

 色が変わったらキムチを加えて炒め、油が馴染んだらジャガイモを加えて、サッと炒め合わせる。

③水とめんつゆを加えて強火にし、沸騰したら中火にして砂糖を加え、味噌を溶く

 そのまま中火でジャガイモに竹串がスーッと通るくらいまで煮、火を強め、鍋をゆすりながら汁気を飛ばす

④器に盛り、万能ネギを散らして、出来上がり♪


 

明太子のレモンバターパスタ

lemon_and_butter_pasta_ of_seasoned_cod_roe01

またまた明太子好きにはたまらないメニュー

『明太子のレモンバターパスタ』で~す♪

明太子にバターをプラスしてコクを出し、レモンをキリッと効かせます☆

粗引き黒コショウもピリリと効いた、スパイシーなパスタです

温かいままでも、冷製でもイケます◎

仕上げに万能ネギを乗せれば、彩りも香りもOK!

ぜひ試してみて☆

lemon_and_butter_pasta_ of_seasoned_cod_roe02

▼作り方▼

①明太子は薄皮に縦に一本切り目を入れて、包丁の背で中身をこそげ出す

②大き目の耐熱ボウルにバターを入れ、ラップをかけて電子レンジで柔らかくする

 バターが柔らかくなったら、明太子、レモン汁を加えて良く混ぜる。

③パスタを表示時間通りに茹でる

 ②に加えてよく絡め、塩・粗引き黒コショウで味を調える。

 器に盛り、万能ネギを乗せて、出来上がり☆

ココアナッツパウンド

cocoa_and_nut_pound_cakes01.jpg

マカロン失敗して、あまりに悔しかったので、失敗の少ないお菓子を(笑)。

『ココアナッツパウンド』を焼きました。

さすが、焼き慣れているだけあって、なかなか満足の出来あがり♪

濃厚なココア生地に、香ばしいミックスナッツ◎

もう、細かい説明は要りませんよね??

自分で言うのもなんだけど、めちゃめちゃ美味しかったです☆(笑)

cocoa_and_nut_pound_cakes02.jpg

焼き立ても美味しいけど、しばらく経って、冷めてからの方が、パウンドは美味しい気がするのは私だけ??

生地が落ち着いて、と~ってもしっとりしてくるんです♪

成功して気分を良くしたので、彼氏さんにもおすそわけ

マカロン失敗しちゃったから、その代わりに

まぁ、またリベンジしますけどね…。

パーチメントクラフト 11月Ver.

parchment_craft_summer_autumn_wreath01.jpg

あっと言う間に11月です

前回、ハロウィンのフレームをアップしてから、そんなに経ってない気がするのに…。

ホントに月日が過ぎるのは早いですね~

そろそろ本格的に寒くなってくる季節

寒いのが大の苦手な私としては、これから毎日が憂鬱で仕方ありません(泣)。

が、あったかい部屋でぬくぬくのんびりクラフトをやっている時間だけは、幸せそのものです♪

parchment_craft_summer_autumn_wreath02.jpg

11月と言えば、紅葉の季節

ということで、今回のフレームは『Autumn Wresth』

背景は、あったかいイメージの赤(朱色)。

丸く切り抜いたトレぺを上下左右バランスよく貼り付けるのは難しかったけど

今までになかった変化のあるデザインが気に入ってます

赤にゴールドのビーズの組み合わせって、なんかゴージャス感も出ますしね

グラデのエンボスにもようやく慣れてきたので、たくさん落ち葉を散らしてみました☆

たくさん落ち葉を集めて、こんもり山にして…。

ふと、学生時代の焼き芋大会を思い出しました

始めるまでは寒くて辛いけど、自然の火のあったかさって、イイですよね~

しかも、ああいう雰囲気の中で食べると、焼き芋もすごく美味しいんですよね~

あぁ~、また食いしん坊のお腹が騒ぎ出しましたよ(笑)。

ブログ内検索

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 ≪│2009/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Wedding Anniversary

My Home

axes femmeへはこちら!

カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Baby Countdown

ランキング

応援ポチお願いします☆

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ファッションブログへ

プロフィール

くぅぽん

Author:くぅぽん
結婚5年目。医療事務、フルタイム勤務の働く主婦です。axes femme大好き♪ 現在、待望の第1子を妊娠中!

お買い物サイト





シーボン.オンラインショップ

earth music&ecology公式通販



ニッセン



おうちCO-OPバナー

ベルメゾンネット

フェリシモ「コレクション」(頒布会)



ディノス オンラインショップ

アフィリエイト

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おことわり

*当ブログに掲載の文章・画像等の無断転載は禁止させて頂きます。
また、コメントは他の閲覧者様が楽しく閲覧できるよう、管理人が不適切だと判断した場合、削除させて頂く場合がございます。
何卒ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

*お料理はレシピ本を参考に作っていますので、詳しい材料・作り方の紹介はしていません。

RSSリンク

趣味・お役立ちサイト

じゃらんnet

話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

ホノルル 旅行情報

フェリシモ「コレクション」(頒布会)